ハッピーウェディング

これから挙式を検討している皆さんへ聞きます。 挙式はどこで上げる予定ですか? 日本?それとも海外? おそらく悩んでいる方々はいらっしゃるかと思います。 両親にどっちであげたか聞いてみてもいいと思います。 おそらく大半が国内での挙式だと思いますが…。 そんな皆さんに日本と海外の違いについてお教えしたいと思います。

海外で上げる前に

海外ウェディングを考えている方。 もちろん私としても海外での挙式はおすすめしたいです。 ですが、メリットだけではないことを覚えておいてほしいです。 デメリットに関して疑問を感じる方にはおすすめできない場合もあります。 メリットとデメリットを見て、自分達に合っているか検討してください。

気になる費用は?

最後に気になる費用の詳細についてです。 なんだかんだ最終着地点はここですよね。 悲しいですが、そもそもお金に余裕がないと挙式なんてあげられません。 挙式なんて大切な行事は、おそらく人生一度きりのはずです。 ですので、盛大に派手にかつ費用は抑え気味にが理想です。

何が違うの?

こちらを見ているお二人へ、結婚おめでとうございます。
おそらく、これから式を挙げる予定ですよね?
日本国内での挙式と海外でのウェディングどちらでしょうか?
勢いですでに、8割ぐらい頭の中で決まっている方もいるかと思いますが、ちゃんとリサーチしましたか?
よくよく調べてみると「え?そうなの?」と、疑問に思うことがあると思います。
なんとなく漠然とした考えで決めると、きっと後悔します。
なんていったって結婚は人生一度きりですよね?基本は。
結婚式、披露宴なんて人生そんな複数回するものではないですし、どうせ1回きりなら、きちんと下調べや準備をして臨みたいものですよね。
決して安い買い物ではないので、尚更慎重になったほうがいいです。
考えたくないですが、こう考えると離婚って絶対に避けたいですよね。
離婚した場合これが全て水の泡になってしまいますからね。
思い出も、お金も、関係も、時間もすべて。
ですので、挙式が100パーセント一生の思い出になれば離婚なんてありえません。
これから結婚する人に、離婚の話をするのもおかしな話ですけど。
ようするに後悔しないための内容です。
海外ウェディングには、それぞれメリットとデメリットがあります。
手間を省くことを優先するのか、手間を惜しんで内容や華やかさをとるのか、そこは二人で十分に考えてください。
日本と海外の挙式の違いを知り、何を重視するのか、そして最終的に費用を見て決めてください。

TOPへ戻る