>

ハッピーウェディング

われらの日本では

普通は自分の国での挙式のことしかわかりません。
よほど海外に興味がなければ日本で十分という考えが多いかと思われます。
では日本の挙式についてです。
準備機関として、およそ半年から1年にかけて、と一般的と言われています。
ですが例外もあります。
できちゃった婚や転勤の例です。
こちらは早急性が増すので、国内ウエディングにお急ぎプランも組み込まれているので、そちらを利用することで、三か月ほどで準備ができます。
皆さん個別のこだわりがある場合や、季節や人気の式場を考えてる方は時間に余裕をもって1年くらい前から準備しておくことをおすすめします。
日取りや季節に関してですが、人気があるのは穏やかな季節ということで5月前後の春と10月前後の秋です。

一方の海外では

それでは海外の場合の準備期間についてです。
こちらはだいたい半年くらい前から始める方が多いみたいです。
また2~3か月前からという方もいます。
そういう方は「旅行ついでに気軽に」という考えだそうです。
式の演出やオプションの内容はそれぞれ異なりますが、挙式そのものがパッケージプランとなっていることが多いです。
それに、手配してくれる会社がサポート万全体制なので、こちらの準備はそこまで負担がかかりません。
そして海外では、式のみ行い帰国後に披露宴を行う方々が多いです。
そのため国内挙式と準備に関して比べてみると楽にすんだという人が多数いるとのことです。
季節や日取りに関してですが、ハワイを例にした場合4~6月や9~11月が多いです。
理由として、旅行代金が安くなるからです。
そして親族の方も、比較的休みが取りやすいという理由から、GWや夏休みに式をあげる方もあります。


TOPへ戻る