>

海外で上げる前に

メリット

では、海外ウェディングのメリットをお話しましょう。
一つ目は自分の憧れの国で挙式をあげれること。
次に比較的国内より少ない予算で挙式を挙げることができます。
挙式後はハネムーンをそのまま継続して海外旅行として満喫できます。
式に関してですが、本当に自分たちの呼びたい人達(ゲスト)を呼ぶことができます。
また両親を呼んだ場合、実質旅行をプレゼントできます。
最後に日本国内より準備もシンプルなので自分たちの負担が少ないです。
以上がメリットとしてあげられます。
まぁ何と言ってもウェディングドレスを憧れの海外の地で着れることですよね?
外国の綺麗な景色と挙式関連の写真でアルバムを作れます。
間違いなく家族として一生の思い出となるでしょう。

デメリット

それでは反対にデメリットについてです。
まず海外なので事前の下見ができません。金銭や時間に余裕がある人はできますが、いたとしても少数でしょう。
それに宿泊費や交通費などの式と関連しない別途の費用が発生します。
日帰りや、自家用ジェット機があるかたは関係ないですけどね。
そんな人も少数、というかいません。
本当に呼びたい人を呼べてアットホームな式が挙げれますが、あまりゲストを増やしすぎると費用負担が大きく発生します。
最後に宿泊先のホテルや飛行機のチケットなどそちらの準備、手配が必要になります。
以上がデメリットになります。
どうですか?皆さん。
パッと聞いたかんじそこまでのデメリットでもないような…と思う方もおそらくいらっしゃるかなと思います。


TOPへ戻る